副業に興味はあるものの、忙しいため時間が十分に取れない。そんな多忙な方には短時間でできるアンケートモニターがおすすめです。 この記事ではアンケートモニターの特徴と少ない時間で成果を出すコツを紹介するので、短時間でできる副業をお探しの方はぜひ参考にしてください。 1.アンケートモニター 1つ目のおすすめはアンケートモニター。仕事の内容は専用のサイトに登録し、日々配信されるアンケートに回答して報酬を得るというものです。アンケートは最初に登録した情報(性別や年齢、住んでいる都道府県、資格の有無など)に基づいて毎日配信されます。報酬単価は1件数円~数百円で毎月得られる報酬額は数百円~数千円程度と少ないものの、空いている時間にサクッとできるためおすすめの副業です。 このアンケートモニターで効率的に稼ぐポイントは「1.複数サイトへの登録」「2.ポイントサイトの併用」「3.継続型アンケートの活用」の3つを実践することです。順を追って解説していきます。 1.複数サイトへの登録 アンケートを配信するサイトに複数登録して併用することです。アンケートの配信を行っているサイトは多数存在しており、それぞれ異なるアンケートを配信しているため、複数のサイトに登録することでより多くの案件を得ることができます。成果報酬型の仕事であり、案件の数をこなすことが大切になるため、複数のサイトに必ず登録するようにしてください。 2.ポイントサイトの併用 ポイントサイト(アプリのインストールや資料請求などで稼げるサイト)に登録してそちらに配信されるアンケートにも回答することも報酬額を増やすための大切なポイントです。ポイントサイトはアプリのインストールなどで稼げるサービスですが、アンケートを配信しているところが多いため、こちらを併用することでさらに案件を得ることができます。 ポイントサイトは案件数に限りがあるため、一時的にはアンケートモニターより稼げるものの、長期的に安定して稼ぎ続けることは難しいのですが、アンケートモニターの目的で利用すれば、アンケートをメインに利用して時々アプリのインストールや資料請求などの仕事をこなして追加の報酬を得るという使い方ができるので併用に適しています。 3.継続型アンケートの活用 アンケートモニターの案件は単発のものが基本ですが、「専用のアプリをインストールし、日々インターネットで検索しているキーワードを継続的に送信する」「見ているテレビ番組の情報を継続的に送信する」「日々購入したもの(食料品など)のバーコードをスキャンする」など、継続的に収益を得られるものも存在します。これらは時々募集が行われるのですぐ開始することはできませんが、1週間や1ヵ月単位で安定的に報酬が得られるのでさらに報酬を増やすことができます。募集を見つけたら必ず応募するようにしましょう。 まとめ この記事ではアンケートモニターの特徴と稼ぐコツを解説しました。アンケートモニターは大きな金額は稼げないものの、手堅く収入を得られるので時間がない方の副業には最適なのでぜひチャレンジしてみてください。