AIがこれからさらにどんどん進出していくと言われている今、現在ある仕事の多くがこの先あるとも限りません。そんな時代が新しく変わってきてもインターネットサービスはなくなるとは言い難いかと思います。そこで今回は、ネットさえあればできる副業をご紹介していこうと思います。まず、初めにご紹介するのは、「ココナラ」というサービスです。このサービスは簡単に言うと、スキルを売るサービスです。このアプリでは、フリマアプリは商品を売るのに対して、自分の得意なことや時間を作って好きな値段でそれを売ってお金にすることができるので楽しんで出来ると思います。例えば、「今日のメニュー決めます」とか、「英語や勉強をサポートします」とか、「作曲します」など何か教えられるものを作ると良いと思います。もし、何もスキルが特にないっていう方は、「お話を聞きます」という形でサービスを出品するのでも良いのでぜひ一度試してみてください。そして、次におすすめするのは、「クラウドソーシング」です。クラウドソーシングは、主にライティングやネーミング、資料の作成といった事務的な仕事を受注して収入を得るものです。簡単なものですと、アンケートがあります。五分ほどで終わるようなものがたくさんあるので負担がかからないと思います。文章を書く際には文字数の決まりがある場合が多いですが、その字数も色々なので自分で書けそうなものを選んでいくことができます。なんと言っても仕事の種類が豊富なのでぜひ一度やってみると良いと思います。そして、次におすすめするのが「ブログ運営」です。ブログは日記のようなものでその日あった出来事や感じたことをそのまま書くだけになります。無料ブログと有料ブログがありますが、無料ブログだと収益化が出来なかったりするので意味がありませんが、有料ブログだと広告を付けることが出来るので収入を得ることができます。有料ブログは開設するのに手間が入りますが仕組みを作ってしまえば自動的にお金が入ってくるので努力さえすれば楽な方法だと思います。また、もう一つ「ホームページの運営」をする方法もあります。ブログとの違いは、日記風に書くか、テキスト風に書くかです。ホームページの作成は内容もある事柄についてリサーチし、説明文を書く必要がありますが、日記だと毎日ネタが見つからないという方にはおすすめです。どちらが合うかは人それぞれだと思うのでやってみて自分に合うものを探していきましょう。